SEOは今の時代のサイト作成でも必須


SEOは今の時代のサイト作成でも必須といって良い技術ですから、これをしっかりと考えてサイト作成をするという事を考えなければなりません。検索エンジンに評価されないサイトはネット上に存在しないといっても過言ではありませんから、サイトの価値がこのSEOによって決まるという事も言えるはずです。基本的に今のSEOはコンテンツSEOがメインになると考えて良いでしょう。

 

コンテンツSEOというのはサイトのコンテンツを重要視するもので、サイトの作成をよりコンテンツ重視で考えるというモノです。サイトの内容を充実させることによって訪問者を増やすという考え方で、内容の充実は更新頻度、更にはサイトの使いやすさや見易さというものがこれに大きく関わってくる事になるので、SEO対策の担当とサイト作成の担当者が共同してサイト作成をするという事も最近は珍しい事ではありません。それほどに今の検索エンジンはサイトの内容を重視するという事を考えているという事になります。そして将来的にもこの方向性がより強化されるという事は間違いないでしょう。

 
昔はリンクというようなサイトの価値とは直接的には関係ないものが評価の対象とされる事があったのですが、これだといくらでもリンクをプログラムで偽造するというような事が出来てしまうので、なかなか正確にサイトの価値を評価できないという事で、最近はこのリンクの評価は下がる可能性が高いと考えられています。検索会社は全ての評価基準を公開しているというわけではなく、根本的な考え方というものを公開しているだけなので、正確にこの項目が重視されるという事は分かりません。

 

ですが、この考え方が示されていることで、SEO対策をする時に何をしなければならないのかの方向性は考えられるという事にはなるでしょう。即ち利用者が見やすくて使いやすくて、そのサイトに来て良かったと感じるようなサイト作成をすることがそのままSEOとなるという事です。