OCO注文とは


OCO注文とは、優先順位のない2つのオーダーを同時に出し、どちらか一方が約定したなら、残りの1つは自動的に取り消しになるという注文方法である。この方法が最も効果的に使われるのがポジション決済のときである。ずっと相場を監視していれば状況に応じて利食い、損切り注文をいれることができるが24時間監視し続けることは不可能である。指値注文はポジションに対して1つしか指定できないため、利食いか損切り、どちらか一方しか選択できないのは非常に不便である。


それに対してOCO注文は利食い注文と損切り注文を同時に出すことができる。利食いが成立すれば損切りはキャンセルされ、逆に損切りが成立すれば利食いがキャンセルされる。ポジションを決済するのに便利な注文方法である。これとは反対に新規にポジションを持つ場合にもOCO注文を使うことができる。どちらに動くかわからないが動いたほうに乗る場合、買い注文と売り注文をいれておけば、相場の流れに乗ることができる。このようにOCO注文とはポジションを持つ場合、離す場合、どちらにも使える大変便利な注文方法である。

photo by: williamcho