逆指値注文とは


FX取引を行う為には取引の基本となる事柄を学んでおく必要があります。FX取引で欠かせない重要な要素にはテクニカル分析やファンダメンタル分析など様々なものがありますが、注文方法もその中の一つです。異なる注文方法を相場の状況によって使い分ける事により、効率良く収益を上げる事が可能になります。この注文方法の中でも逆指値注文とは、トレードにおいて大変役立つものです。ここではFXで重要な逆指値注文についてお話致します。


先ず最初に、逆指値注文とは、現在のレートより価格が下がったら売る、価格が上がったら買うというように指値注文とは逆の注文の出し方です。現在のレートよりも不利なレートで指値を入れることになりますが、様々な効果が期待できます。逆指値注文を活用する事により、相場のトレンドにうまく乗れたり、損失を許容範囲に限定できたり、一定の利益を確保できたりします。このように逆指値注文を活用する事で市場の状況に合わせトレードが行えます。

photo by: Kat...B